Home> Archives > 2016年8月アーカイブ

2016年8月アーカイブ

顛末の里

7月の霞ちゃんのお披露目に行ってきました。
あれ。なんか積極的ですね私。

霞ちゃん、応募してみようと思ったのは初めて。
応募の日に休みだったことがあまりなかったせいもある。
1回めだしな。それでももしかして、と思いましたが、ダメでした。
また次の機会があれば。

里も久しぶりだった。
去年はけっこう通った気がするのですが、今年は窓の方がよく行ったかも。

160817d-19.jpg
ドールハートに直接オーダーした幼服。
6月の予約販売だったはずなのに、注文したらすぐ届きました。

160817d-15.jpg
オランジェ@幼エレナも久しぶりの外出。

160817d-16.jpg
素敵なお姉さんに構ってもらって嬉しそう。

160817d-17.jpg
ひろびろとひとりじめ

160817d-18.jpg
お兄さんも優しそうで素敵。

イズサキさんお付き合いいただいて、ありがとうございました。

新しいこと ワークショップ

お人形趣味を始めたときに、オリジナルの人形を作ること、服を作ること、いつかはやってみたくて。でもいつか、と思っているだけではダメですね。
人形づくりは、手を出しかけたことがあったのですが、続けられずうやむやになってしまいました。
服も、一冊目のちょこカスに載っていた、幼服を手縫いで作ってみて終わっていた。
その後もドール服本は気になって、ちょこちょこ買ってはいました。

今回、ツイッターで偶然、服作りのワークショップを見つけまして。
その募集が出た頃、最高に体調が悪くて仕事が忙しくて暑くて、冷静な判断ができる状況じゃなかったのが良かったかも。滅多にない連休の一日目だわ。ってだけでポチってた。
3日前にはあまりの体調の悪さで一日布団から出られない状態でした。
さらに、当日朝は仕事に顔出す必要がある始末。

超初心者がこんなフリフリの素敵服を作ることができるのか??

ということに気づいたのは、ワークショップが始まってからだったよ。
遅れて行って、手渡されたパーツを手に、ただ固まっていた私。

え、何したらいいんですか?
ここからここまで縫いましょう。
ミシン、ほぼ使ったことないんですけど?

押さえを落として、ここを踏めば縫えます。から始まりました本当に。
言われるままに、次々ミシンをかけていきました。
そのうち、自分でギャザーを寄せたり、次何をしたらいいのか、わかってくる。
この形だったら、ここを被せてここにミシンだな、とか。
いわゆるゾーンに入っていきました。
ほぼおなじデザインの服の3回めのワークショップということで、
工程が相当ブラッシュアップされており、とても効率良く考えられていたと思います。
それでも、10時過ぎに始まり、昼休憩を30分ほど挟んで、休みなく作業をして、
私が出来上がったのが5時半くらいでした。
これまでに比べてすごく早くできた。という話でした。なんてハードなWSなの...

もちろん、縫い目はガタガタだし、よく見たら綺麗な出来ではないですが
極力アラが目立たないデザインというのが凄いと思います。
とにかく、ほぼ初めてなのに、こんなハードな工程で素敵服を作ったというのは
すごくいい経験になりました。
本当の服作りを垣間見たというか。

160817d-13.jpg
こんな感じです。
そのうち洗いをかけてみます。

160817d-14.jpg
60cmドール用とのことでしたが
かなりゆったりサイズなので、思い立ってクラウンに着せてみました。
あんまりこの服の良さは出てないかもw
洗いをかけたら、違う子にも着せてみます。

ミシンが欲しくなりました。
前から何度かミシン欲しいブームあったのですが。
しかしまあ、この暑さで居間にクーラーがない現状なので。
今は唯一クーラーのある狭い部屋に引きこもりしているしかない。
オリンピックもipadで観てるw
けど、パソコンも買い換えたいし、クーラーは今年も無理かなあ。
ミシンは涼しくなったら再度考えようかと。

お迎え2連発

1人目は7月の窓ヒューイ、月氷。8月に入って早々にやってきました。

一応、お迎えレポります。

160817d-1.jpg
この箱、見慣れたw

160817d-2.jpg
せっかくヘドレとか付けてくださっているのですが、
使わなげ。

160817d-3.jpg
服着たままのこの感じも見慣れたw

160817d-4.jpg
デフォウィッグ被せてみたのですが、
けっこうブカブカでした。この赤毛にも惹かれてたんだけど、変えた方がいい感じ。

160817d-5.jpg
ということで、こんな感じに。雰囲気も明るくなりました。
サイズもぴったりでした。

160817d-6.jpg
まだぎこちない感じの双子ちゃん。
月氷は、私が最初に持ってたヒューイのイメージそのもので、
儚げな美人。今になって、すごい好みで震えます。
しょっちゅう窓に行っていたとはいえ、出会いに感謝。
陽日も、とにかく綺麗なメイクで素敵。
二人を見てると幸せになるv

翌日来たのが、あまむすこのマルス。
商品名はソル2だったかな。
漠然と可愛いなあと思っていて、イベントでお迎え出来たらと思っていたのですが
とても無理で。
Webでは、各モデル5体ずつあったので、なんとかいけました。
お嬢さんたちは瞬殺だったけど、もともとむすこちゃん狙いだったので。

160817d-7.jpg
箱も小さい。

160817d-8.jpg
その小さい箱に詰め物がぎっしり

160817d-9.jpg
小さい。

160817d-10.jpg
小さい。

160817d-11.jpg
小さく、軽いので、出張にも連れていけるよ。
連れてってどうするってアレですが。
まあ、癒されるよ。
さっそく、アキバのアゾンショップでお洋服買っちゃいました。
おまえ出張...

160817d-12.jpg
サイズ感...
...マルスかわいいはあはあ...
月氷さんww
残念な美少年になっちゃいそう。

Index of all entries

Home> Archives > 2016年8月アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
 

Return to page top