Home> Volks > Williams(ウィラード)アーカイブ

Williams(ウィラード)の最近のブログ記事

少年探偵と雪少年と兎と...三人組

今のドル充精いっぱい。

111229d-1.jpg
11月のドレスフェアの衣装、やっと一着着せられた〜
ずっとフランに着せるつもりでした。決めてた!
大分前に、BFの限定子がこんな衣装着ていて憧れてた。
セッティングいまいち写真だけど、可愛いよフランv

111229d-2.jpg
フランは自分の中で少年ナンバーワンかもなあ...
脱がせてハアハアするレベル...滅
こんなにアニメぽい造形なのになぜ?


111229d-3.jpg
そしてこれは去年のSouldollクリスマス衣装。
衣装だけ買ってた。靴はDollHeartでわざわざ選んで買ったのに着せたの今とか...

111229d-4.jpg
この子も独特に可愛いよ...ヒメ〜〜(∀`*ゞ)エヘヘ

111229d-5.jpg
そして...ネク君、この衣装は去年の冬ドルパのもの。
10月の撮影会に連れて行くつもりで着せてたけど
大きいお兄さんが重かったので無理だった。兎年終わっちゃうから
とりあえず撮影。

111229d-6.jpg
いつも憂鬱そうだね...


111229d-7.jpg
あとは大きなボークス三人組。
ボディは今3つです。ヘッドはあと2つあるけど...
17の衣装着せてないのが山盛りあるのに、着替えが面倒で...

111229d-8.jpg
渚さんも男になっちった(笑)。
女の渚さんが好きなんじゃなくて、この顔が好きなんだよやっぱり。


ということで、あとはいつものように悪ノリしたので隠しです。

Continue reading

二回目!

荷物届いちゃったので、写真とりました。

今日を逃すといつになるか分からないので、ちょっと無理した(笑)。


兄弟でチャイナ合わせしたかったんですよ!


110213d-3.jpg

ちょっと構える兄


110213d-4.jpg

ちょっと押される兄


110213d-5.jpg

実は兄が受けぽいというコメントをいただきましたが、実際そうかもな・・

弟が兄好きすぎて。


110213d-2.jpg

最後に両手に花。

久々登場のグレゴリー30番。私の最初のドールです。(まあ今はヘッドしかないんですけれども・・)造形はどことなくアニメチックと思いますが、やっぱり好きだよ・・グレゴリー・・



その心を

まあタイトルはどうでもよろしいのですが、今回はBLにもほどがあってすみません・・BL、なのかなそれすら分からん(爆)。


絡みダメな方は見ないでください。一応たたんでおきます。


Continue reading

再び

しばらく絡めたまま置いていたのですが、あんまりなので服を着せて撮り直しました。下はあれ着けたままですけどね。よい子は下の記事を見ないで吉。


110131d-7.jpg


110131d-8.jpg

普段はこういう淡々とした顔をしていればいいと思います。

でもやっぱり兄さんがいたら、いろいろだめか(笑)。

新年だいぶ過ぎた

サイトに到着レポとメモリアル写真をアップしました。

いろいろやりたいことはあるけど、夢のまた夢といった感じ・・


今年も増えちゃうんだろうなあ・・遠い目。

iosの60cmボディ、我慢したんだけど2月に出るヘッドがまたね・・爆。

Volksは薪とか源氏タイプのヘッドが出たら欲しいだろうな・・17で。薪ならGrもありだろうか。ミシェルはとりあえず機会があれば狙っていきます。

70cm級のスリムボディは扱えないことが分かっているので、Ringdollの素晴らしいボディは横目でみながらいかないと思うのですが、マッチョ系がね・・

そんなところでしょうか。どんなところ・・wwwww


110109d-1.jpg

ウォルターはウィラードの弟ぽい。そしてかなりのブラコン。アニキの手は汚させないとか言って、ヤバい仕事を引き受けてくれる。はだけた胸からのぞく肋骨がセクシーだな・・ウィルは冷徹な上官タイプだけど、彼なりにウォルターのことを愛してる。・・兄弟妄想乙。

それはともかく、同じヘッドならではのものがありますなあ・・もうひとり欲しかったのは内緒です(笑)。

キングチェアです!

少し前にオーダーさせていただいてました。たしかここでも紹介したかも。

マホガニーの一木をまるっと手彫りされてます。

仕上げも丁寧。重厚感たっぷりです。色々使えそうv



100916doll-1.jpg

ただ、ヨーロピアンテイスト、ではなくて正確には東南アジアンテイストだと思います。デザイン的にもそうですし、ここまで高度な仕上げなのに左右非対称のアシンメトリーとか、こだわりの場所のアンバランスさも私としては魅力でした。手作りならではというか、職人が細部に気配りしすぎちゃったというか(笑)そういうものをビシバシ感じました。



100916doll-2.jpg

でも別にこのミリタリーに合わないわけではないし、舞台設定としてはむしろ萌えます。東南アジアの王族の館に潜伏する将校とか((ΦωΦ)フフフ...)



ともかくも、この企画をしてくださった方、作ってくださった方、皆さんに感謝を!とってもいい買い物をしたと思ってますv


フル装備

100902d-2.png


ついに来ました・・

買おうかどうか軽く悩みもしたのですが、ロングコートが新たに販売になったタイミングで、在庫復活していたので注文してしまいました。


100902d-1.png

コートはすこぶるタイトなので、中に軍服は着れませんがとても綺麗な形です。


こっちのフェチではないつもりだったのですが、ぞくぞくが止まらない・・

また改めて写真を撮りたいです。

二人ともしばらくこの格好だと思います。


試行錯誤

100706-2.png


ついにウィラードのメイク変更をしました。

なんだかんだでデフォで半年以上楽しんだので、決心しました。

なぜだか分かりませんが、デフォとは比べものにならない汚メイクなのに、自分のメイクだと欲しい表情をくれる。逆にそうじゃないから、変更したかった訳で。

十時やメタ君はデフォですが、全く直す気ないですしね。

デフォだとアイを替えたり色々しても、どこか茫洋とした表情が変えられなかったのですが・・・この顔です。ううう。

もうほんとこの人やばい。

鼻のあたりにピンが合っているのですが、この画像が一番雰囲気が出ていた。

自分なりに濃いメイクにしましたが、なぜか金髪が似合うようになっていた。不思議。赤毛に合うようにしたつもりだったのに。




100706-1.png


ウィラードのメイク変更ついでに、infinitiのHUEヘッドをメイクしてみました。

公式では俯き加減の画像ばかりでしたが、あおりが結構好き。レギュラーにするか分かりませんが、一応名前はSei(セイ)で。眠りの方はまだ出来てません。

ヘッドが猛烈に小さかったので、Grにのせています。


結局、赤目と金目が好きみたいです。黒髪も今けっこうブームなんですが、二人には合わなかった。



ブログの過去記事はお知らせ以外全削除しました。人形関係は今からまたカテゴリー作っていきます。サイトの方も記事を少しずつ削除中です。まだ方向性迷ってます。もう少し時間を・・

Home> Volks > Williams(ウィラード)アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
 

Return to page top